カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

すぐ良くなるを期待する

育毛ケアを始めると、開始時点から、直ぐに効果が見込め髪の毛毛が回復してくると考えている人が多いようですが、まずあり得ません。なぜなら、ケア開始当初の6ヶ月程度では、良い毛が育つ環境が整っていないからです。

ケア開始当初は、頭皮は除々に改善されていきますが、平均的にケア開始6ヶ月程は見た目に変化ない、又は進行することが普通です。薄毛の進行は、まず頭皮が弱り衰え、次に毛が細くなるといった過程を踏みます。

改善するには、まずマイナスからプラスの環境へ頭皮を回復させる必要があります。当然ながらこの期間はマイナス環境ですので見た目に良い変化は望めません。

スタート時の頭皮環境を仮に−10の状態、そして健康な毛の生える環境を+10としますとケアを継続することで、−9 → −8 → ・・・ → −1 → 0 → +1 → ・・・ +10へと環境を改善します。

最終的には、プラスの環境で生えた毛を増やしていきます。
以上の流れを考えずに、2ヶ月や3ヶ月のケアで効果に疑問をもち、あれこれと手を出しますと、さらに状況を悪くさせる結果となります。

注意:マイナスの頭皮環境からプラスの環境へ移行するには、そのマイナス値の深さ・進行の経過状況・体質・要因など個人差があるため、育毛ケア製品の使い方や育毛法などお客様により異なります。