カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

皮脂の摂り過ぎ!

今の日本人ほど綺麗に毎日シャンプーしている民族は世界にいません。
チベットやモンゴルを始めとする世界には頭を洗わない民族がたくさんいますが、その民族の人たちの毛穴が詰まっているという話は聞いたことがありません。まして、特別に薄毛や細毛・ハゲの人たちが多い話を聞いたことやテレビで観たこともありません。

脱脂力の強い−洗い上がりがスッキリする−シャンプーで毎日洗っている日本人に脂や汚れで毛穴が詰まるなんてありえません。皮肉なことに、そんな今の日本人に薄毛や細毛・若ハゲが多いのです。

脱脂力の強いシャンプーやクレンジング剤等にて、過剰にに皮脂を取り除く行為は自然の摂理に反しています。
頭皮・毛穴を洗いすぎることにより、皮脂だけでなく頭皮や育毛に必要なものまで取り去られます。

洗うことを繰り返すことにより、不足した皮脂を補おうと体が反応するために、必要のない過剰な皮脂が更に分泌されるので
す。次第に皮脂腺肥大となり、皮脂と汚れを除去するつもりが、脂性になっていくのです。

頭皮のエコロジーが狂います。