カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Q:育毛剤と頭皮料の違いは?

皮膚に使う外用剤には症状によって、ローション剤、軟膏剤などにわかれ
て治療し、それぞれの守備範囲が異なります。


レストルセリピッド頭皮料は軟膏剤(オイル)の育毛剤です。


ローションタイプと比較すると、軟膏タイプの頭皮料は守備範囲や効果の
持続時間が違います。


ローションタイプは、皮膚に欠損や異常がそれほど見られない場合の初期
症状によく使います。


また、ローションタイプは保護作用がほとんどないので、慢性的な症状や
薄毛がある程度進行して弱っている皮膚には効きにくい場合があります。


軟膏タイプの頭皮料は保護作用があるので、弱った頭皮や異常のある頭皮
を保護しながら、皮膚を回復させる作用があり、また、育毛効果の持続時間
も長く期待出来ます。


当方では、ある程度進行した薄毛・細毛や異常のある頭皮には、軟膏タイプ
の頭皮料で頭皮を回復させていきます。


これが、レストルセリピッド頭皮料です。


弱り衰えた頭皮が回復したら、頭皮料と併用してローションタイプの育毛を
使い、より広い守備範囲の効果的な改善を目指します。


●レストルセリピッド頭皮料の作用

レストルの頭皮料は次のような作用を期待して使います。

1.頭皮・毛穴の保護と組織再生などの回復。
2.皮脂を無理なく取る。
3.界面活性剤の浸透をカットする。
4.皮脂腺を刺激しない。
5.頭皮の緊張緩和、柔軟作用。
6.育毛作用。


次のような症状には頭皮料を使ってみて下さい。

1.いままで育毛剤を使ってきたが効果がない。
2.かゆみやフケがある。
3.頭皮が緊張してかたい。
4.皮膚が弱い。
5.これから育毛を始める。


●結論

症状や体質により育毛剤と頭皮料を併用することで相乗作用が得られます。
「頭皮料を効果的にご利用していただくため、継続サポートを実施してお
ります。むやみにやたらに使用するのではなく、頭皮状態に合わせた効果
的な各製品の使い方、使用量、等をご案内させて頂いております」