カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Q:ミノキシジルについて教えて下さい?

A:
ミノキシジルの
育毛剤については個人輸入で使っておられる方も多く、いろいろな結果が発
表されています。

●雑誌に掲載された育毛剤の効果
過去、新幹線のグリーン車に備え付けられている「WEDGE」ウェッジと
いう雑誌の科学コラムに、署名入り(深見輝明)で下記のような内容の情報
が掲載されていました。
概略(一部抜粋)は次のとおりです。
「壮年性脱毛症の人が1日2回、24週間頭に使った結果を写真による無作
為判定したデータでは中程度以上効果があったのは、ミノキシジルで5%、
塩化カルプロニウムで0%ですから、ミノキシジルは従来品よりはいいとい
う結果です」塩化カルプロニウムとはアポジカなどの医薬品の育毛剤に配合
されている成分です。このデータを見るとミノキシジルはいま発売されてい
る育毛剤とほんの少し効果ありというくらいの結論付だといえます。

●注意
ミノキシジルを使用されておられた方より、次のような相談やメールがよく
届きます。

1.頭皮がかぶれる。赤くなってきた。
2.かゆみがでて中止した。
3.うぶ毛は生えてくるが、その毛は育たない。
4.最初はいいが、使いつづけると効かなくなる。

かぶれたら中止するが、コワイのは頭皮が赤くなっている人が多いことでした。
頭皮が赤いということは炎症状態にあるということで、頭皮や毛の組織は弱っ
てきます。産毛が生えてくるが硬い毛にまで育たないというのは、ミノキシジル
だけでなく全部の育毛剤にも当てはまります。育毛剤には「なれ」という現象が
起こり、使いつづけているとその刺激に慣れてきて効果が低下することが多い。
体質や頭皮状態、過去におこなってこられたヘアケア法、育毛ケア法なども考
慮した「使い方」が効果に影響してくるのです。

【結論】

育毛剤に頼る育毛法では、やはりダメです。薄毛・細毛の改善には、製品や
成分だけでなく、その方に適した「育毛法」の組み立て方が必要です。